スポンサーサイト

  • 2012.06.30 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    劇王X

    • 2012.06.30 Saturday
    • 17:57
     お待たせいたしました。
    広島演劇協会の主催事業を紹介いたします!

    劇王X
    天下統一大会 中国ブロック代表決定戦!!
    劇王のタイトルをかけ、全国決戦に挑む中国ブロック代表を決定する大会

    2012年9月9日(日)12:00-18:00

    会場■広島市青少年センター ホール

    入場料■900円

    詳しくは青少年センターのホームページにも載っています。

    中国ブロック代表が決定戦、
    挑まれる方、目撃される方、お待ちしております!


    劇王とは・・・
    2002より、日本劇作家協会東海支部がプロデュ―スし行っている、劇作家演出家のための企画。
    シンプルなしつ
    らえで短編を発表し、
    競う機会を設けることで、演劇活動の活性化と才能の発掘発展を目指している。
    開催10年目にあたる今年度に、全国から挑戦者を募る企画に発展。各地域から選抜された代表団体は2013年に長久手市で行われる全国大会に招待される。

    劇王X 天下統一大会
    劇王の生まれ故郷 “愛知県長久手市” に全国より王者が集う!
    各地区を制覇した強者たち、そして歴代劇王たちの一大決戦である!

    2013年2月9日(土)、10日(日)、11日(月祝)

    3.19(土)-20(日)               自分にうちかつ役者たちの公演

    • 2011.03.01 Tuesday
    • 20:46
    JUGEMテーマ:演劇・舞台
    広島演劇協会共催

    アステールプラザの演劇学校
    [演技講座]鈴江俊郎クラス 成果発表公演!

    自分にうちかつ役者たちの公演

    『私たちはどうしたらあえるの?』

    作・演出/鈴江俊郎

    【日時】
    3月19日(土)14:00/19:00
    3月20日(日)13:00/16:00


    【会場】アステールプラザ・多目的スタジオ

    【出演】石橋磨季 岩きえ 笹木真之 長浜広 吉本武史

    【チケット】
    [前売]一般2,200円/学生1,500
    ペアチケット 一般4,000円/学生2,500円/一般+学生3,000
    [当日]一般2,700円/学生2,000
    ※ペアチケットは前売のみです。学生は高校生以下のことです。

    【チケット取り扱い】
    予約フォーム
    ・アステールプラザ情報交流ラウンジ(窓口販売)
    ・C.T.T.広島事務局(下記問い合わせ先)

    【問い合せ】

    [
    アステールプラザ]
    TEL
    082-244-800
    E-mail
    naka-cs@cf.city.hiroshima

    [C.T.T.
    広島事務局]
    TEL
    090-7892-8925(代表)
    E-mail
    ctthiroshima@mail.goo.ne.jp
    BLOG http://ctthiroshima.jugem.jp/

    【staff】
    照明:小早川洋也[(株)ステージユニオン広島]
    舞台美術プラン:鈴江俊郎、作成:役者全員
    宣伝美術:藤井 友紀[黄金山アタック
    制作統括:C.T.T.広島事務局、舞台芸術制作室無色透明

    【あらすじ】
    高校教師たちが年に一度の慰安旅行にでかけた離れ小島を、津波が襲った。
    生き残った5人の教師たち。数学、生物、家庭科、体育。しかしどうやら何ヶ月たっても救助の気配もない。世界で生き残ったのは自分たちだけのようなのだ。
    水はちっともひかない。このままだと人類最後の5人になりそうなのだ。私たちは最後の人類として、なにかできるだろうか。そもそも最後の人類になっていいのだろうか。そして、あえるのだろうか。私たちとして、ほんとうの私たちに。

    【協力】(株)ステージユニオン広島、office白ヒ沼、SAND PEOPLE、宴、黄金山アタック

    【主催】C.T.T.広島事務局 (財)広島市文化財団アステールプラザ
    【共催】広島演劇協会 舞台芸術制作室 無色透明

    3/6(日)                                        SUETAKE FUTOSHI'S WORKS

    • 2011.03.01 Tuesday
    • 05:30
    JUGEMテーマ:演劇・舞台

    ひろしま横川芸術祭
    SUETAKE FUTOSHI'S WORKS

    これが末武太の仕事。

    【場所】 西区民文化センター 2階スタジオ
    (広島市西区横川新町6番1号)

    【日時】
    3月6日(日)
    13:00 一人芝居と映像
    16:00 一人芝居と映像
    18:00 映像のみ
    ※各回、開場は開演の30分前

    【料金】 1,000円[前売/当日]

    【問い合せ】 082-234-1960(西区民文化センター)

    【主催】 (財)広島市文化財団 西区民文化センター  末武太

    3/5(土)-3/6(日)                      「ヘアカットさん」/「家族アート」

    • 2011.03.01 Tuesday
    • 04:48
    JUGEMテーマ:演劇・舞台
    [他地域の公演]鳥取

    鳥取の鳥の劇場で12日間じっくり作品をみがいて、
    鳥取の観客に作品をみせたい劇団による上演
    岡崎藝術座「ヘアカットさん」
    鳥公園「家族アート」

    【日時】
    3月5日(土)14:00/16:30
    3月6日(日)14:00/16:30
    両日14:00岡崎藝術座「ヘアカットさん」
    両日16:30鳥公園「家族アート」

    【場所】 鳥の劇場
    鳥取県鳥取市鹿野町鹿野1812-1

    【チケット】※日時指定・全席自由
    ◆各上演 大人:2,000円/中高生:500円/小学生以下無料
    ◆一日通し券(同じ日に限った2演目観劇セット券です)
     大人:4,000円(鳥のカフェでの1ドリンク付き)
    チケットのご予約は、電話、ウェブ、電子メールでお受けします。
    料金はご来場時にお支払いください。
    電話/0857-84-3268
    ウェブ/www.birdtheatre.org
    電子メール/ticket@birdtheatre.org


    +++++岡崎藝術座「ヘアカットさん」+++++
    2009年、第54回岸田國士戯曲賞最終候補ノミネート。
    同年10月こまばアゴラ劇場にて初演。
    この作品は2009年10月に初上演された。「身内」とか「内輪ウケ」とかいった言葉にはネガティブなイメージがあると思うのだが、実際それらは本当に悪いことなのか、ということを考えながらつくった作品だ。東京都内を舞台にしており、すでにアウェー(身内でない)である鳥取での再制作で、わたしたちはこれをどこまで身内の、”狭い表現”として上演できるか、そしてそれが身内でない人たちへ魅力的に映るよう、じっくりやりたい。(主宰・神里雄大)
    団体設立:2003年4月。東京と神奈川を拠点に活動。

    +++++鳥公園「家族アート」+++++
    2009年4月、神楽坂die pratze(M.S.A.2009参加作品)にて初演。
    今回私たちは、現代詩人・伊藤比呂美さんの「家族アート」を舞台化します。詩は言葉の表現ですが、舞台は、その言葉が生まれる状態を持って立つ人間の表現だと思うので、詩の言葉と舞台の人々との間を丁寧に繋いでいきたいと思っています。一人では持ちきれないどうしようもなさを、二人で、三人で、大勢で、ただ持っておく。見ないフリをしないで、存在するものをただそのままに見る。そういう時間を、俳優とお客さんの間に持てたならと願っています。(主宰・西尾佳織)
    団体設立:2007年夏。東京を拠点に活動。

    3/4(金)・3/6(日)                                         「そつこう!」

    • 2011.03.01 Tuesday
    • 03:29
    JUGEMテーマ:演劇・舞台

    演劇集団轟音モジョメイツ平成22年度卒業公演
    「そつこう! SOTSU-KOH!」

    脚本/富田せんせい

    【日時】
    3月4日(金)18:00
    3月6日(日)15:00
    ※両日30分前開場

    【場所】 県立広島大学2棟1階 体育館ステージ

    【キャスト】
    松尾夏樹 川西加奈 他5名

    【料金】 前売300円 当日500円

    【問い合わせ】
    E-mail mojomates@yahoo.co.jp
    HP http://www.geocities.co.jp/mojomates/

    【あらすじ等】
    ちょうど一年前
    大学体育館特設ステージを笑いと感動の涙の渦潮に巻き込んだ演劇部シリーズが帰って来た!
    げきけん(演劇研究会)のわがまま部長とそうけん(放送研究会)のクールな部長の対決は
    互いのプライドと意地をかけた戦いのはずなのになぜか笑いと涙を誘います。
    今年も素敵な舞台を作ります。是非、おいでください!

    音楽座ミュージカル「シャボン玉とんだ、宇宙(ソラ)までとんだ」/広島出身の高野さんが主役で凱旋公演

    • 2010.04.28 Wednesday
    • 10:00
     

    「夢って叶う」

    20歳のミュージカル女優、高野菜々の無限大の輝き

     

    先日、広島テレビなどでも特集で放映されました、広島出身のミュージカル女優、高野菜々さんが主役を務める音楽座ミュージカル「シャボン玉とんだ、宇宙(ソラ)までとんだ」が、来月初旬広島公演を迎えます。

     

    高野さんは、広島市安佐北区出身の20歳。

    2008年、オーディションを受けた音楽座のその年の本公演「マドモアゼルモーツァルト」の主役に大抜擢されました。

    その、まさに今輝く彼女の原点は、安佐北区民文化センターの事業である市民ミュージカル、「ミュージックシアターASAKITAなのです。

    高野さんはとある不思議なきっかけでミュージカルの舞台に興味を持ち小学校5年生の時から、広島を離れる直前の高校生まで、毎年この企画に参加し続けていたそうです。

     

    そんな彼女に、「夢」についてインタビューをさせていただきました。

    市民ミュージカルの一参加者から、音楽座の主役を射止めるという、一見華々しいシンデレラストーリーまっしぐら、のように思える高野さん。しかしそこには、ひた向きな情熱と努力がひしめいていました。

    お話の詳しい内容は次号のTHE座々に、掲載させていただこうと思います。

     

    一人でも多くの方に彼女の芝居を観て欲しいと思いましたので、ここではまず公演についてと、彼女のこの作品への想いを紹介させていただきたいと思います。

     

    ***********************************************************************************************

    「私はまだ20年しか生きていないけれど、自分にとって、とても大きな挫折を経験しました。その時、『夢って何なんだろう』って思いました。

     

    このミュージカルのメインテーマに『ドリーム』という曲があります。

    その歌詞に

    『例えば流れ星は見つからなくても、いつの日か夢は叶うんだよ、輝く心があればいいんだ。諦めることなんて誰でも出来る、微笑を忘れずにね』

    という部分があるんです。

    この曲が私の全てだな、と思っています。

    私も2年前までここ広島で夢を見ていたし、夢を失ったこともありました。

    でも今は、夢ってそこら中に転がっている、そしてその夢は輝く心があればきっと叶う、って思うんです。

    夢ってすごく身近にあるもの。そして今を一生懸命生きることこそが、夢に近づくヒントだという事を、この作品を通して、皆さんにお届けできればと思います。」

     

    高野菜々

    *****************************************************************************************


     

    音楽座ミュージカル「シャボン玉とんだ、宇宙(ソラ)までとんだ」

    http://www.ongakuza-musical.com/sakuhin/shabon.php

     

    【広島公演】 ALSOKホール(広島県立文化芸術ホール)

    2010年5月1日(土) 13:00

     

    【一般料金】S席7,770 A席6,720

    R's triangle料金】

    S席7,350 A席6,300 シニア席5,500 スチューデント席3,500

    全席指定/税込み(5歳未満のお客様の入場はご遠慮下さい)

    【チケット取り扱い】

    音楽座ミュージカルチケットセンター

    http://www.ongakuza-musical.com24時間受付)

    0120-503-404(日・祝休 12:0018:00

    プレイガイド

    電子チケットぴあ0570-02-9999(広島公演Pコード:400-548

    ローソンチケット0570-000-777(広島公演:Lコード67912

    e+(イープラス)http://eplus.jp

    中国新聞ふれあい読者室/082-236-2455

    デオデオ本店地下1Fプレイガイド/082-247-5111

    福屋広島駅前店7Fチケットサロン/082-568-3111

     

    平成22年度広島演劇協会総会終了しました。

    • 2010.04.28 Wednesday
    • 09:56
     
    昨日、今年度の総会を終えました。

    担当責任者、役員、規約なども一新しました。

    このブログももっと活性化していきます!

    よろしくお願いいたします!

    広報部

    鈴江ワークショップ第2回の様子。

    • 2009.08.12 Wednesday
    • 11:44
     先月行われたワークショップの模様です。

    見てくださいこの書き込み!
    真剣さが伝わりますねっ

    続きを読む >>

    鈴江ワークショップの様子をアップします。

    • 2009.08.12 Wednesday
    • 10:09
     現在行われている「アステールプラザの演劇学校」
    鈴江ワークショップの様子です。
    後期からの参加者申し込みも可能です!(10月〜)
    随時お問い合わせください!

    アステールプラザの演劇学校
    演技講座 【基礎ステップアップ】 鈴江俊郎クラス 

     役者として、さらに磨く

    • 講師 ・・・ 鈴江俊郎(劇作家・演出家)
    • 日程 ・・・ 平成21年6月6日〜平成22年1月17日(全12回)
              ※ 詳しい日程は、募集要項をご覧ください。
    • 場所 ・・・ アステールプラザ ほか
    • 受講料 ・・・ 分割払いの場合、12,000円×2回=24,000円 (一括払いの場合は、20,000円)
    • 定員 ・・・ 20名
    • 選考方法 ・・・ 書類選考(面接を行う場合があります)
    • 締切 ・・・ 平成21年5月30日(土) ※必着
    • 主催 ・・・ (財)広島市文化財団 アステールプラザ、C.T.T.広島事務局、広島演劇協会
    • 助成 ・・・ (財)地域創造 、(財)セゾン文化財団

    詳細は募集要項をご覧ください。

    第一回の様子

    続きを読む >>

    鈴江祭、演出講座終了です。

    • 2009.01.18 Sunday
    • 19:20
    鈴江俊郎演出講座で育まれた、若い演出家たちです。
    これからの活動が楽しみです。
    試演会を終え、最後の演出講座で、講師の鈴江さんからのダメだしと、それぞれの反省点を話し合います。


    藤井友紀
    「ともだちが来た」演出
    出演:新原英人、古原史麗


    是松由香
    「間際には」脚色、演出
    出演:武廣佐保子、長坂奈帆、松田章子


    山田健太
    「彼氏のそこぢから」(2場)演出
    出演:坂田幸三、呉原健介
    オーディエンス賞(観客投票1位)受賞



    山口誓
    「おとこのこたちのそこそこのこととここのこと」(3場)演出
    出演:石橋磨季、松岡美樹
    鈴江賞(最優秀演出家賞)受賞。
    出演の松岡美樹が二口賞(最優秀俳優賞)受賞。


    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM